愛媛 ひのみかん園(松山市)

お正月3日から大葉収穫作業ご苦労様です。

お正月3日から大葉収穫作業ご苦労様です。

画像の説明
パート皆さんお正月からご苦労様です。

ひのみかん園は大葉(ハウス)栽培部門もあります。(傾斜ハウスに階段状の高設栽培、日本でも私ぐらい?収穫効率が悪いのが欠点です。)
 パートさん、家族で1月3日から収穫作業を行いました。
大きさの規格がありますので、冬季でも定期的に収穫します。パートさんにはお正月でも来て頂けるので頭が下がります。ブログ出演にも気持ち良く了解頂けました?ありがとうございました。皆さん、とびっきりの美人さんです。
 ここ最近の燃料費高騰で、写真のような自作マキ温水ボイラ(無圧開放型、約10万Kcal/h、40ton蓄熱水槽付き)で、ハウスの暖房をハイブリッド暖房?して、経費削減していますが、毎日、1.5mの角材廃材を軽トラック一杯、約200kg手配するのが一苦労です。
油高騰でだれが儲かっているのでしょうか?
時々、温泉を掘り当ててハウスの暖房費がいらなくなり、儲かった夢をみます!

画像の説明
自動運転ではないので、人力で廃材を投入します。(3時間おき)


画像の説明



画像の説明
このボイラの下に40㎥の地下温水タンク(約40度)があり、床暖房状態なので、い心地は最高です。夜は、規定温水温度になるまで一杯やりながら、廃材燃料を投入しています。この時期、毎日なので少し疲れぎみですが、約¥5000/day程度の燃料経費節減になりますので。。。飲みすぎに注意!!!



画像の説明
朝、マキボイラ点火、最初20分程度は水蒸気と不完全燃焼で煙モクモク!その後は、ほぼ完全燃焼で透明の煙、ボイラ効率は悪いですが、我ながら満足しています。夜中に大葉ハウスの暖房で冷えた地下温水タンクを朝からマキボイラで加温していきます。この時期は24時間暖房しています。どなたか、火の番をして頂けませんか?暖かいですよ!



画像の説明
2ヶ月に一回は燃焼室から灰を除去します。くぎやボルトがかなり出てきます。前日の残り火も残っていますので、散水しながらの作業になります。この作業でまたボイラ効率がアップです。

コメント


認証コード7563

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional